toggle
2018-11-10

物価の高いアイスランドを旅して見つけた、安いガソリンスタンド一覧

2018年10月末~11月初旬にかけて、アイスランドをレンタカーで周遊しました。

もう、物価が超高いアイスランド。

アメリカとかイギリスとか全然高くないわって思うレベルで高いです。

 

今回は、そんなアイスランドの中でもガソリンが安かったスタンドをさくっと紹介します。

 

ものすごく限られた人にしか読まれないと思いますが、アイスランドを旅する予定のある方には多少は役立つと思います。

※勿論価格の変動はあると思うので、ご容赦ください。

 

 


アイスランドでガソリンを少しでも安く入れたいなら、ディスカウントスーパー「Bonus」敷地内にあるガソリンスタンド「ORKAN」で給油すべし


 

結論ですが、これです。

 

勿論すべてのガソリンスタンドの金額をチェックできた訳ではないですが、国道1号線沿いはほぼチェックしながら通って見つけました。

 

2018年11月時点で、リッターあたり220アイスランドクローナ(約206円)前後で給油できました。

 

それでも日本と比べたら高いんですけど、他のところだと大体231アイスランドクローナ(約217円)か
235アイスランドクローナ(約221円)のガソリンスタンドが一番多かったので、紹介するところはかなり安い方だと思います!

では、以下が詳細になります。

 


レイキャビクの安いガソリンスタンド


首都レイキャビクで見つけた、Bonus の目の前にあるORKANはリッター218アイスランドクローナ(約205円)で最安値だった!

 

 

 

ちなみにここの目の前の道路はレイキャビクの幹線道路から少しだけ外れた所にあるので、地元の人向けなのかもしれまれん。

 

 


エイイルススタジルの安いガソリンスタンド


写真はないのですが、Bonusの駐車場にあるのですぐ分かります。

 


アークレイリの安いガソリンスタンド


 

こちらも、同じくBonusが見つかればすぐ発見できます。

 


まとめ


 

人がほとんど住んでいないエリアはやはりガソリン代も高いです。

レイキャビクやアークレイリなどの街の方がやはり安く給油できたので、今後行かれる方のお役に立てば幸いです!

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA