toggle
2018-10-29

オランダ・アムステルダムの蚤の市に行ってきた!

少し前になりますが、オランダにも数日滞在しました。

そこで5月〜10月末の毎週日曜日に開催されているという
アンティークマーケットに行ってたので、今回はその様子を紹介します!

オランダに行かれる予定のある方や興味がある方は、ぜひ読んでみてください。




アムステルダムの蚤の市に行ってきた!


ということでやってきました、オランダの首都アムステルダム。モロッコから来たから一気に寒くなった!

アムステルダムという地名は「アムステル川の堤防」という意味が由来なだけあって、街にはたくさんの川が流れています。

歩けば川にあたる。

街中には地下鉄やトラムが走っていて、移動もスムーズ。

僕たちが行った蚤の市はアムステルダムの中心からほど近い、ニューマルクト広場で開催されていました。

最寄りの地下鉄駅からすぐのところなのでアクセス簡単!早速見てみます〜。

アンティークのものから古着やら色々なものが売られています。

古着コーナーは見応えありました!

街の中心辺りだったので、観光客向けのお土産のようなものも売っていました。

▲大麻が合法のオランダならではのアイテムも売っていました。大麻クッキー。

当たり前だけど、日本じゃ見かけないから最初はビビる。

▲古いアルバムが売ってあったり

▲こういうポストカードも、好きなのを探すのが楽しい!

▲オーガニックの石鹸は、お土産にも良さそうだった!かわいい。

▲アンティークマーケットって名前の市場だけど、オールアンティークではない様子。


アクセス


⑴地下鉄で向かうなら…ニューマルクト駅を出てすぐ

⑵徒歩で向かうなら…アムステルダム中央駅から10分くらいで到着できます。




営業時間は?


この蚤の市は5月〜10月末の毎週日曜日開催です。

午前9頃から午後5時頃までやっているようですが、
お店を開くタイミングもバラバラだったので、12時頃には行くのがいいかも!

 


まとめ:オランダならではの雰囲気。お散歩がてら、覗いて見ると楽しいです!


こんな感じで蚤の市とお土産やさんとがミックスされている印象でした!

すぐ近くには中華街もあって、雑多な雰囲気が面白かったな〜。

アムステルダルでは他にも週末に蚤の市が開催されていているのでチェックして行ってみるのもいいですね。

それではまた!

 



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA